메뉴닫기
文化観光
home 文化観光 文化芸術団体 艺术/演出团体
艺术/演出团体
韓国芸総光明支院
韓国芸術団体総連合会光明支部[略称:光明芸総はクァンミョン(光明)市の芸術文化基盤を用意しようと、1991年1月に設立され、創立以来、地域社会の芸術家間のネットワーク形成と市民の文化生活のために努力しています。 2016年現在、8つの支部からなる団体(美術協会、国楽協会、文人協会、音楽協会、演劇協会、芸能協会、舞踊協会、写真家協会)に成長し、多くの文化イベントを通じて、その力量を発揮しクァンミョン(光明)市芸術文化都市基盤の形成に寄与してきた、市民と疎通する光明の芸術発展のために今までのアーティストの精神を引き継ぎ、新たにスタートしていきたいと思います。
美術協会光明支部
1988年の発起人の集まりとしてスタートし、現在までに多くの活動をしてきました。毎年、光明美術祭を皮切りに、大韓民国書道フェスティバル、協会行事、学生美術、書道実技大会を開催しています。美術協会の会員は、各分野で才能のある作家で、多くの創作活動と光明の美術人口拡大のために最善の努力を行っております。
国楽協会光明支部
国楽は、私たちの民族の悠久の歴史の中で、先祖たちの情緒と感情が込められている民俗音楽です。私たちは、民謡、伽倻琴、舞踊、農楽の分野で構成されており、クァンミョン(光明)市の国楽芸術の継承と発展を通じて国楽文化を発展させていきたいと考えています。光明の国楽芸術家の至上命題はいかに価値のある文化芸術を保存し継承発展させることができるかということです。
文人協会光明支部
光明文人協会は、1990年12月1日に創立して25年の歴史を持ち、エッセイ、小説、戯曲などの各分野の文学者たちが集まって創作活動をし、文学の人口の拡大と市民の情緒を育むために努力する団体です。また、詩画展等を通して市民に美しい文化の香りと感情的な豊かさを与えられるよう貢献しています。
音楽協会光明支部
クァンミョン(光明)市音楽協会は、クァンミョン(光明)市の様々なプログラムの企画を通じた新たな跳躍と変化を図っています。国楽洋楽の出会いを通じた音楽的交流の場を持つことを努力しており、音楽、ポピュラー音楽など、様々な方面の音楽の融合を試みています。クァンミョン(光明)市のより文化的な音楽コンテンツの拡大のために、皆で努力をしています。
演劇協会光明支部
光明演劇協会は、クァンミョン(光明)地域の舞台芸術の振興と演劇人たちの親睦と和合のために努力している団体です。また、光明演劇の伝統性の維持と将来の姿をスケッチし、絶えず新たな芸術の創作活動にも力を入れています。女性支部長であるオ・チャジンを中心に、今後、将来の光明演劇を造るために、青少年演劇祭など、将来に向けたプログラムの開発とクァンミョン(光明)市民ショットを取得し、商品性のブレずに正統性にこだわった、落ち着いたプレーをプレゼントします。
芸能協会光明支部
1991年5月10日創立され、イベントの娯楽の機会を提供し、大衆に大衆歌謡を普及するため大規模な責任を果たし、クァンミョン(光明)市を愛する地域住民の愛情が向上され、光明芸能協会に明るい未来を約束し、私たちの使命と考える文化芸術の普及のために絶えず努力する芸能団体です。韓国芸能芸術家協会、全国支部107カ所のうち模範支会に昇格。堂々と模範支会表彰状を受けて栄光を占めたりもしました。
舞踊協会光明支部
本協会は、クァンミョン(光明)市の舞踊活性化のための定期的な発表会の活動と各種コンテストに参加し、活動をしてきました。また、ジョデシク舞踊団を中心に、2003年10月に舞踊協会をクァンミョン(光明)市に創立して、キョンギド(京畿道)舞踊祭で大賞を受賞、2004年に済州島で開かれた全国舞踊祭にキョンギド(京畿道)代表として参加し、団体銀賞と個人演技賞を受賞してクァンミョン(光明)市を輝かせました。また、光明芸総活動を通じて舞踊の発展と舞踊人口の底辺拡大に大きな芸術的使命を持って活動を広げていきます。
写真家協会光明支部
本写真家協会光明支部は他の支部に比べると歴史は浅いですが、年を重ねるごとに、デジタル時代に対抗し、新たに変化、発展しており、クァンミョン(光明)市の支部会員が一体となって多方面的に努力する団体です。写真芸術をクァンミョン(光明)地域に普及して、写真芸術を行うの人口の拡大のために努力するなど、地域の文化芸術の発展に大きな役割を果たしており、今後充実した協会支部になるよう努力して参ります。