메뉴닫기
クァンミョン(光明)市紹介
ドイツ オスナブリュック
姉妹提携締結:1997. 9. 29
一般概要
位置:Rathaus、Postfach 4460
面積:119.8㎢ (クァンミョン(光明)市の3倍)
人口:168,000名 (クァンミョン(光明)市の1/2)
気候:年平均気温9℃、年平均降雨量 826㎜
職員数:2,300人
議会議員数:52人
企業数:9,187社
主な事業:鉄鋼、機械、製紙、食料品、自動車、環境技術
学校数:97校(小学校43、中学校21、高校8、大学3)
文化イベント: バラ祭り(4、11月)、器市場(5月)、ウィンザーフェスティバル(7月)
特徴:平和都市オスナブリュック市
位置:ドイツ、ニーダーザクセン州内
人口:168千人(クァンミョン(光明)市の1/2)
面積:119.79㎢ (クァンミョン(光明)市の3倍)
平和の都市計画
2001年 計画の策定に取り掛かり、2002年市議会の報告で確定
歴史的背景:1648年10月25日 ヴェストファーレン条約をオスナブリュック市で締結
平和の都市に指定されてはいないが、EUを代表する平和都市とされる
オスナブリュックの平和に関する主な政策
オスナブリュック平和討論(組織)

平和支援と平和保障に関する学問的な研究を展開

エーリッヒ・マリア・レマルク平和賞

平和のため学問的に貢献したレマルクを讃えるため、1991年から2年ごとに表彰

エーリッヒ・マリア・レマルク平和センター

戦争と文学を研究するセンターで、レマルクの生涯と作品について展示し、平和に 関する様々な研究が行われる

オスナブリュック平和の日

ヴェストファーレン条約締結日(1648.10. 25)を記念して指定、1993年市議会の決定により始まる

フェリックス・ヌスバウムの家

世界的に有名な建築家、ダニエル・リベスキンドが設計した「フェリクス・ヌバウム博物館」は、ホロ   コースト(ユダヤ人大虐殺)の経験を美術的に表現した最高の美術家を記念し、これを平和教育の場所として活用

推進経緯
1996. 1. 10 :

外務部長官に姉妹結縁都市の推薦を要請

1996. 3. 21 :

オスナブリュック市にクァンミョン(光明)市長の姉妹提携を希望する文書を発送

1996. 7. 8 :

オスナブリュック市長より返答(姉妹結縁推進計画、招待、訪問日程など)

1996. 8. 16 :

クァンミョン(光明)市長の手紙を発送

1997. 1. 21 :

オスナブリュック市長書簡文受付(クァンミョン(光明)市代表団招待日程等)

1997. 2. 18 - 2. 23 :

クァンミョン(光明)市代表団(総務局長、ユ・スンヒ市議員ら5名) 実務協議及び 資料収集のためオスナブリュック市を訪問

1997. 9. 14 :

内務部より姉妹結縁承認

1997. 9. 27 ~ 10. 2 :

オスナブリュック市代表団(市長、副市長含む)5名訪問

1997. 9. 29 :

姉妹結縁締結日

締結 :

クァンミョン(光明)市にて

交流概要
1999. 5. 6 ~ 5. 7 :

オスナブリュック市 [5月祭り] (May Week Celebration) 訪問

2000. 3. 18 ~ 2000. 3. 20 :

『オスナブリュック市消費者商品展示会(Consumer Goods Fair)』 参加

* 堅実な工業企業など8社(120品目)

* 参加商談件数:2件 250,000ドル

2002. 5. 16.~ 5. 19 :

2002年[5月祭り] 招待を受けて訪問

2003. 5. 7.~ 5. 9 :

2003年[5月祭り] 招待を受けて訪問

2005. 5. 2 ~ 5. 9 :

2005年[5月祭り] 招待を受けて訪問

2006. 5. 14 ~ 5. 17 :

オスナブリュック [5月祭り] 招待を受けて訪問

2008. 5 . 1~ 5. 3 :

オスナブリュック [5月祭り] 招待を受けて訪問

主な交流内容
「5月祭り」及び「消費者商品展示会」参席等の訪問交流(8回)
ホームページ:http://www.osnabrueck.de